« 自転車忘年会。 | トップページ | やっぱりね。 »

2012年12月16日 (日)

荒地山。

いつも六甲山へ行くと書いていたが、正確には荒地山の大好きな黒岩へ行くが正解。時々六甲を越えて有馬に抜けて行く事もあるけど。前に東尾根を目指して道に迷ってしまったのを何とかリベンジしようと思って芦屋川から。右岸新道を上がって行くが、またもや前回と同じ番号の書いてある木の階段に行き尽いてしまった。コレは完全に間違いだなと思いながら上っていたら、上の方からおばちゃんの話し声が。「南尾根は何処ですか?」と聞かれたが、こちらも前回同様東尾根を歩こうとして迷い込んだものだから全然わかりませんわと。

Dsc08951

この先行ける道があるのは前回歩いたのでわかっていたが、どうにもこのルートを歩きたい訳ではないのでおばちゃん達が引き返したのに付いて行く事に。おばちゃん達も迷い込んだらしくて、この辺りをグルグル回ってると話しながら先頭のおばちゃんは結構突き進んで行く、後ろのおばちゃんは大丈夫かいなとブツブツ言いながら付いて行くし。そしてその後ろをトボトボ着いて行く情けないおっちゃん。下って行ったら岩にマークがあるのを発見。おばちゃん達からはそこは知らないルートだとか言われたが、自分はおばちゃん達と別れてそちらのルートへ行ってみた。

Dsc08953

ずばりビンゴ。アニキに教えてもらった岩のベンチの有る道畔谷北尾根ルートに合流。しかし、このルート結構キツいキツい。ヘロヘロになりながら何とか荒地山まで、でも荒地山山頂には興味も無いので直ぐに黒岩へ。

Dsc08956_2

お若い先客が1人いらしたが、お話をしながらビールを1本しばいてから熱燗セットへ。

Dsc08958

何だか鬼太郎の目玉親父を思い出すな〜と思いながら、熱燗を2合弱頂いてからいつものカップ麺とおにぎりのお昼ご飯。

Dsc08960

しっかりのんびりさせて貰ってから下りはおじき岩(ダルマ岩)経由で下る予定がまたまた道に迷ったのと、ちょっと飲んでるので事故が無い様に無難なルートで奥高座の滝まで。南尾根とか東尾根や北尾根とコチラ側のルートの間違い易い場所も少しわかって来たので、忘れないうちに次回もう一度トレースしようと思う。

|

« 自転車忘年会。 | トップページ | やっぱりね。 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1280510/48348010

この記事へのトラックバック一覧です: 荒地山。:

« 自転車忘年会。 | トップページ | やっぱりね。 »