« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

ビワイチ。

アワイチは何回か走ったが、ビワイチは初めて。練習モードじゃなくて、休まずにじわぁ〜っと距離を走るだけという事でご一緒させて頂いた。

Dsc05198

宇治のhiroさん家に車をデポして5人でスタート。宇治から琵琶湖に出るまでのアップダウンで、脚が終わってしまうのではないかと少し心配になる。

Dsc05201

途中車の渋滞があって、昔バイクで来た時にはこの渋滞がイヤッだった事を思い出した。琵琶湖沿いに出てからは順調に走る。この頃はまだ元気で余裕のピースサインのHossyさん。

Dsc05202

結構早いペースで初めての休憩ポイント白鬚神社まで。

Dsc05205

この辺りも昔子供が小さい頃、キャンプに来たなぁとしみじみ思い出したりして。

Dsc05212

しんあさひ風車村の手前辺りで急にスピードが上がり出して一人旅。

Dsc05215

この辺りから先はあまり来た事の無いコースだが、天気も良くてとにかく気持ちいい。

Dsc05230

桜並木を走っていると色々なサイクリンググループとすれ違う。みなさんおのおの楽しそうに笑顔で走っていらした。

Dsc05231

この後何故だか峠越えが用意されていて、ハアハア、ゼイゼイさせられましたが、、、。

Dsc05238

奥琵琶湖最北端の絶景ポイント。中々ここまで行く事が無いので非常に感動しましたよ。

Dsc05240

シャーっと下ってお腹をグーグー言わせながら昼食ポイントまで走る走る〜。

Dsc05241

海鮮かき揚げそばとおにぎり。それにご褒美のビール!もちろんノンアルコールだけど無茶苦茶美味しかったですわ。お店は観光客にオートバイのライダーやサイクリストで溢れかえっていた。

Dsc05246

復路もただただひたすら走るのみで、この頃が一番日差しもキツかった。

Dsc05248

バヒューンと走って長浜で今シーズン初めてのガリガリ君休憩。

Dsc05255

しかし先頭を走るhiroさんは前日午前2時まで酒飲んでいたらしいし、ペダルさんに至っては完徹で一睡もしていないらしいし、noyage先輩は昼飯カツ丼食べてガシガシ踏んで走られるしで、いったいみなさんどんな体しているのか不思議でならない。

Dsc05261

琵琶湖最後の近江大橋を渡って、後は宇治まで帰るのみ。膝の痛みに耐えながらHossyさんもよく走りました。

Dsc05262

7時10分に出発して午後17時にトラブルや事故も無く、無事出発地点のhiroさん家に到着。トータル205kmの楽しいビワイチサイクリングでした。ご案内頂いたhiroさんありがとうございました、ご一緒頂いたみなさんありがとうございました。また誘って下さいね、よろしくお願いします。

今回Hossyさんがコルサ嬢で参加という事でキョンキョンではなくTonicaさんで参加したが、キョンキョン本妻の地位が危なくなってきてるような、、、。最近Tonicaさんにメロメロ。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年4月29日 (日)

GW初日。

土曜日の予定はなーんにも無しで、取りあえずお家のお手伝いを静かにする事に。なので朝からコタツ布団と敷布をコインランドリーまで洗いに行く。次男は高校に行っているので、帰りは何時になるのかわからないし。で、午前中で任務完了して、はてさてどうするか?万博公園にビールやワイン持ってのんびりしに行こうかとカミさん誘ったが断られた。仕方ないので日曜日に備えてご近所の自転車ショップ「かごしま」さんまで念のため追加の予備チューブを買いに行く。久しぶりに色々とお話が出来てよかったかな。そして、そろそろいい時間?になったのでお久しぶりのお店に行ってみる。

Dsc05183

「上田酒店」午後14時半にお邪魔したが結構お客さんもいらした。こちらも常連率の高いお店だけど、アットホームな雰囲気がいいお店。カウンターの正面にお山の写真が飾ってあるのが気になって聞いてみると、お客さんで山が好きな方がいるらしい。おまけにお客さんやお店の方でポンポン山にハイキングに行かれるらしいので、是非誘って下さいとお願いした。残念ながら次回のお山は既に予定があったので、参加出来ないけどまた誘って下さいね。去年キープした焼酎もちゃんと置いてあったので水割りを頂いてお勘定。土曜日は遊びが忙しくて中々行けないけど、これからもよろしくね。

Dsc05188

続いていつものサロンに向かうと、カウンターにバッグを置いて大きな声で飲んでいる3人。いつものこの時間の静けさが無くて、この時間の常連さんのトクさんも困った顔をしていらした。話を聞いていると自分の子供の話で盛り上がっているみたいなので、せっかくなので注意するのは止めといたけど。

Dsc05195

うるさい3人が帰ってからトクさんは直ぐにいつもの立ち位置に移動して、やっといつもの土曜日の静かな雰囲気に戻った。日曜日は朝が早いのでなるべく早くに飲んで早めに寝る予定だったが、大将達と話が盛り上がってすっかり飲み過ぎてしまったけど、楽しいGW初日だった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月28日 (土)

レインパンツ。

お山に向けて色々と買わないといけないものがあるが、絶対に必要で用意しないといけない重要アイテムのレインパンツ。良いものは結構な値段するし、安物はゴワゴワしてかさ張るし。モンベルに行って手頃なのを入手しようかなとカミさんに話していたら、上の息子が高校通学していた時のものがあると。

Dsc05178

出してもらうと何とモンベル、それもゴアテックス!そう言えば昔からオートバイに乗っていて、安物のレインウェアでエライ目にあって、レインウェアはええもん買うようにしていたのだった。履いてみたらちょっとサイズが大きいけど、小さくて動きにくいのじゃないからコレで十分。段々装備も集まって来たかな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月27日 (金)

北加賀屋、最終日。

毎朝地下鉄北加賀屋駅上のコンビニで、おにぎりと麦茶を買ってスタジオに入るのだが、その隣にある「すき家」のたまごかけご飯定食190円というのが気になって仕方なかった。おにぎりと麦茶でも248円だというのに、すき家の「朝食セット」はごはん・みそ汁・たまご・しらすおろしという内容で、さらにご飯大盛りは無料、そしてご飯をミニにするとさらに20円引きのわずか 170円で食べられるという驚きの価格。せっかくなので最終日に寄ってみる。

Dsc05128

結構なボリュームでご飯もおいしかったが、みそ汁がぬるかったのが残念。さすがに朝から大盛りはやめておいたけど。

Dsc05147

今回の撮影で2番目に難関の撮影も大きな問題も無く無事終了。

Dsc05135

お昼ご飯はいつもの定食屋さん。天丼も肉丼も他人丼も、玉子丼と同じの600円。この玉子丼の価格設定が理解出来ないのだが、、。

Dsc05136

散々悩んで、焼きそばに小ご飯と小皿。このお店の味は肉体労働者向けなのかかなり濃口だけど、この焼きそばも大概の味付けでご飯大盛り2杯くらい食べれそうな勢いだった。

Dsc05149

ちょっと心配していた最後の撮影も無事終了。1時間早くフィニッシュ出来たが片付けに1時間かかったので、まぁ予定通りという事か。

Dsc05157_2

帰り道は3日連チャンで「山長」まで。この日はゆっくり贅沢に飲むと決めていたので、瓶ビールに紅生姜の天ぷらと、こちらのお薦めの一つである“センマイ”をからし味噌で頂く。

Dsc05161_2

時折、ガラス戸の窓の外を見ながらのんびりと、常連さん達の笑い声を聞きながらがまた格別。

Dsc05166_2

熱燗に湯豆腐を追加。やっぱりこちらのアテの味付けはどれも最高に美味しい。

Dsc05168

熱燗を2杯と半分頂いてお勘定。かなり千ベロオーバーしたけど気にしない気にしない。また、次回撮影時に来ますからね。

Dsc05169

結構飲んだので立ち呑みハシゴは無かったが、千中で本屋に入って見てしまったので買わないわけにはいかない。自転車雑誌は立ち読みで終わったけど。

Dsc05172_3

美しい山の写真に魅了されてしまった。ああ、もうすぐだな、、、楽しみで仕方ない。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月26日 (木)

北加賀屋、2日目。

Dsc05115

撮影2日目、順調に進んでいるのはとっても良い事だ。

Dsc05113

定食屋「なかの」の昼食、この日は天ぷら蕎麦と小ご飯に小皿。

Dsc05117

予定通り6時に無事フィニッシュして、いそいそとこちらまで。

Dsc05120

カウンターに入れたので右隅奥に陣取って、瓶ビールに湯豆腐。7時から約束があったので急いで熱燗を追加。のんびりしたかったが仕方が無い。7時過ぎに駅前ビルの銀座屋へ到着。ローラー山岳部(仮称)メンバー4人揃ったが、店に入りきらないので近所の百番に移動。最近座り飲みに馴れていないので落ち着かなくて、直ぐに2ビルにまたまた移動する、放牧民族なメンバー達。

Dsc05123

少し待ったが無事テーブル席をゲットして並列4気筒が爆発。

Dsc05125

少しすると偶然、甲子園での阪神の応援から帰って来られた自転車仲間のhatoさんが、綺麗な奥様と2人でお店に入って来られてビックリ。そして並列6気筒のど迫力、HONDA CBX1000を思い出した。

Dsc05127

お利口さんでまっすぐお家に帰って、カタログ見ながらもんもんと飲んでいたがやっぱり寝落ち。前日同様午前4時にテーブルで目が覚める、懲りないおっさん。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月25日 (水)

北加賀屋。

Dsc05090

この日から3日間は撮影のため北加賀屋のスタジオに缶詰。9時スタートが商品の搬入が2時間遅れて、ぼーっとしながら商品が来るのを待っていた。

Dsc05088

いつもの定食屋で昼飯、いつもの和風ラーメンに小ご飯と小皿。

Dsc05109

順調に撮影も進んで、予定通り6時にフィニッシュ。お久しぶりの立ち飲み「山長」まで。

Dsc05097

少し出遅れたのでカウンターは満席で、入り口横に何とか立たせて頂いた。

Dsc05106

こちらのお店も常連さん率がかなり高そうで、入って来るお客さんに皆さん声を掛けられる。

Dsc05101

熱燗に湯豆腐、やっぱりこちらの湯豆腐は最高に美味しい。お酒を常温で追加してお勘定。

梅田で自転車仲間の方達が、立ち呑んでいるとツィートを見たので駅前ビルに行ってみる。携帯に電話しても繋がらなかったので、たぶんビルの地下だろうと狙いすませて行ってみると、案の定アニキやアネキ達が立っていた。

Dsc05110

ギリギリお開き前に間に合ったみたいで「越の誉」を一杯だけ頂いてお勘定。少し飲み足らなかったのでネーサン誘って上田酒店で「四万十川」を頂く。初めてこちらで閉店までいたが、9時丁度で店の電気を消されてしまった。

Dsc05112

結局千中でまた寄ってるし、サービスやったか何か覚えていないけどハイボールのジョッキが無茶苦茶デカかった。隣に来たにーちゃんが肉そばを食べているのが美味しそうだったけど、必死に我慢してお家に帰ったえらいぞ自分。でも、風呂入ってまた飲み出してダイニングテーブルで寝落ちして4時に目が覚めた、情けないぞ自分、、、。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年4月24日 (火)

サロンで五郎八。

月曜日はお邪魔する頻度が高いサロン。8時前にはバイトのおっちゃんも仕事上がって一緒に飲みだす。

Dsc05084

な〜んか、めずらしいアサヒの限定品の缶ビールを貰ったらしい。麦芽100%で結構癖のあるお味。

Dsc05086

その後、園長さんと3人で飲んでいたら役所勤めのおっちゃんが帰って来て、みんなに五郎八を振る舞ってくれた。お代わりどうやと言われたが、美味しいので飲み過ぎるのが怖くて一杯でご辞退。楽しい時間をありがとね。

本日から3日間、撮影で北加賀屋のスタジオに隠りっきり。という事は帰り道は、、、、ウヒヒのヒ〜。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月23日 (月)

昼酒。

日曜日は雨。午前中はクライミングジムに行こうと思っていたが、前日の学会の酒がまだ残っていたのと土曜日にソファーでゴロゴロしていて脚がつって、左のふくらはぎが痛いのもあって断念。午後からバイク屋さんに行って話をしていたら、いい時間になったので吹田の地下組織まで。

Dsc05073

午後3時過ぎ、この時間帯に飲む昼酒はまた格別ですな。

Dsc05077

店内も6割くらい埋まってるし、夫婦で来ておられるお客さんもいるし。

Dsc05079

で、真っ直ぐ帰ることができないので、ついつい寄ってしまう本格角打ち。最近よく一緒になるおっちゃんと話していたら、このおっちゃんが中々の博学でスペインのどこそこがどーのこーのと結構話が面白い。今度から日曜日は地下組織はパスして、直接こちらにお邪魔する事にしようかな、、、。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月22日 (日)

くれは。

午前中はカミさんと買い物に出かける。息子は学校でいつ帰ってくるのか分からないので、2人でお昼を食べる事に。一度行きたかった千中のディープなお店のこちらに。

Dsc05038

カウンターだけのカレー屋さんだけど、メニューの数が半端じゃない。

Dsc05037

ランチ650円。ついでに大盛りにしたらゴハン結構な量、そしてお味は、、、。それでも常連さんが次から次へとやって来る、女将さんお客さんの注文の品を全部覚えてらしたのには感心した。

Dsc05039

午後からは「神戸角打ち学会」の本年度初めての会合で十三まで。

Dsc05040

久しぶりに行ったこちらもホントいいお店。15時から17時まで学会の貸し切り。

Dsc05042

待ちきれないので30分前に到着してフライングのスタート。会長達数人は12時頃からイマナカで既に飲んでいらしたらしいけど。

Dsc05045

総勢30数人、知らない方も多かったけど立ち飲みで繋がっている方ばかりなので、直ぐに打ち解けて話も盛り上がる。

Dsc05051

こちらのお店のお勧めの自家製ソーダを試してみたくて、芋焼酎をソーダ割でお願いしたら芋とソーダが喧嘩してどえりゃ〜味になってしまった。

Dsc05054_2

最近、職場の転勤で姫路に行かれた学会会員の天将さんが持っておられた酒カード。姫路の立ち飲み屋さんが作っておられて、頼んだお酒のカードが貰えるとの事。ダムカードに匹敵する素晴らしさ、ぜひともご案内頂き、姫路にも遠征に行きたいところ。

Dsc05055

結局1時間延長して18時にお開き。長い時間ありがとうございました。

Dsc05059

そのまま、約半数のメンバーでイマナカに移動。大勢で押し掛けてしまって、大将におばちゃんてんやわんやでゴメンね。周りのお客さんも人数の多さに驚いていらしたが、途中から一緒になって盛り上がって飲んでいた。

Dsc05061

そして、皆さんとお別れして1人こちらへ。そろそろ記憶が、、、。

Dsc05062

ハムエッグを注文したのは覚えているが、日本酒飲んでいたのね。気がついたのは午前3時、お家のダイニングテーブルで目が覚めた。いったいどうやって帰って来たのか、はたまたピストン輸送はなかったのか、ぜーんぜん覚えておりません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月21日 (土)

キッタ。

Dsc05019

金曜日という事もあり、久しぶりに立ち寄ったら新しい看板に変わっていた。昔の堂々とした「富貴」のんが良かったけどな。

Dsc05023

いっぱいだろうなと思っていたら、以外とガラガラ。岸辺のサロンもここの所空いているけど、何処も不景気なのだろうか?ちょっと心配になる。

Dsc05029

随分暖かくなって来たけど、夜は少し肌寒いので熱燗を。こちらの店で焼酎を飲むのは許されない(と、おばちゃんの手前勝手に思っている)

Dsc05031

すかさずおばちゃんがアテくれた。イカサラダ、最初に頼んでいるポテサラより値段は高いんだろうな、いつもいつもありがとう。熱燗をお代わりしてご機嫌さんで帰れました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月20日 (金)

お弁当。

今週末は雨模様な感じ。今日も朝から雨がパラパラ非常に中途半端な感じだったけど自転車で通勤。さすがに暖かくなってきているので結構薄着でも大丈夫だ。

Dsc05011

しかし昨日のお昼は陽が当たると汗ばむ程暖かかった。下の息子の高校が始まってから一緒に作ってもらっているおまけの愛妻?弁当を持って、桜は終わってしまった靭公園まで。ポカポカ陽気の中での外で食べる弁当は格別。中身はお見せできませんが(汗

Dsc05012

お弁当のお伴を買いに行ったLIFEで珍しいカップ麺を発見。

Dsc05013

そら買わなあきまへんわな、取りあえず両方。お楽しみのインプレは午後から、、、ウププのプ〜〜。

Dsc05014

今日はカレー焼きそばの方、カミさんに弁当じゃなくておにぎりをリクエストしていた。

Dsc05016

熱湯を注いで3分。ご自由にからさを調整して下さいとある、ココイチ特製とび辛スパイスもドバっと全部かけて。

Dsc05018

、、、、撃沈。そういえばCoCo壱のカレーって、自分的に美味しいとは思わなかったの思いだした。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月19日 (木)

反省会?

伊吹山ヒルクライムと、当日行った裏伊吹山・信楽ほぼほぼサイクリングの反省会をしましょうと駅前ビルにおっさん達集結。打ち上げと言うと何だか気が引けるが、反省会と言うと堂々と飲める様な気がするのも変なお話。

Dsc05005

お店の設定を仰せ使ったが、色々なタイプの方がいらっしゃるし、いつも同じお店も何だけど駅前ビルは最強の2店以外はそれ程魅力的でもないし、上田酒店にグループでは無理やし。ちょっと値段は高めだけどワインが飲める第3ビルのこちらに決めた。昔は2ビルの「山長」で日本酒を飲んでから、こちらでワインを飲んで帰ったりしていたが、その頃は週に一度くらいに飲む位で毎日立ち飲み歩きする様な事は無かった。ここ数年毎日飲む様になってからは安いお店ばかり行く様になって、こちらにお邪魔する事はすっかり無くなっていた。久しぶりだったがやっぱり立ち飲みの割にかなり高めな値段設定に驚いたけど。

Dsc05007

仕事でかなり遅い合流となった、信楽ほぼほぼサイクリングの首謀・Hossyさんが会社の同僚の女性と一緒に合流したので場所を移動。ちょっと人数的には狭かったけど、やっぱりこちらは落ち着きますな〜。前に来た時の様に焼鳥をメニューの全て注文したり、串カツも同じ様に全部お願いしたり。ダブル表面張力をバカスカ飲んだりしたけど、それでも1軒目の値段の半分も行かない素晴らしいコスパ。みなさんとの出会いの経緯やら、自転車の話などで無茶苦茶楽しく飲む事が出来た。もう少し時間があればそのままRCCOに傾れ込んでも良かったのだけど、時間も遅くなっていたのでハシゴは2軒だけでお開きとした。帰り道千中で危うく立ち呑みに寄りそうだったけど、強い意志で真っ直ぐ帰る事も出来たし。一人で立ち呑みも好きだけど、やっぱり集まって飲むのは楽しいな〜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月18日 (水)

大騒ぎ。

帰り道にクライミングジムに寄ろうと思っていたが、退社時間が少し遅くなったのでジムは延期する事に。夜は10時半までやっているけど、あまり遅くなるとしんどいし時間が少ないと勿体ないし。まぁ3日ぶりにサロンに行きたかったのもあるのだけど。

サロンに着くと西側のカウンター入口まで人が溢れている。こりゃいっぱいで入れないかと思いながら北口から入るとお店ガラガラ。どうやら飲み過ぎたおじいちゃんが倒れたらしくて、西口に人が集まっていた模様。一時息も止まっていたとかで、みんなしておじいちゃんの名前を呼んでいた。大将が救急車を呼んでいて少ししたらやって来たが、おまけに消防車もやって来て大騒ぎ。

Dsc05001

心配だけどどうする事も出来ないし、後はお医者さんにお任せしましょと飲み始める。お店は比較的空いていたらしくて、バイトのおっちゃんこの日も出番無しで2人で話しながら飲んでいた。しかし、どうも気に入らないいつものおばはんの騒ぎ声が嫌で嫌で仕方なかった。そのおばはんを中心に話している常連さんは殆どが同年代の方。こちらのお店では古くからの常連さんかどうか知らないけど、その中でおじいちゃんは倒れたのだから、もう少し気を使ってあげても良かったんじゃないかな。少ししたら私服の若い警官が2人、簡単な状況を聞きにやって来た。この私服警官のタメ口の話し方も気に入らなかったが、別に事件性があるわけでもないしケンカがあったわけでもないから直ぐに出て行ったが、ちょっと後味悪かったかな。おばはん、あんまり調子に乗って周りを引き込んで、のんびり飲みたい人に迷惑かけんのやめといてや、、、。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月17日 (火)

ライトフェチか。

とある某所におっさん達が集結。ある計画に向けて密談が続く、、。

Dsc04991

1軒、2軒、3軒と場所を移動しながら延々4時間に渡り協議が進んだ。

Dsc04993

こちらの準備も着々と進められてはいるのだが、何故かあまり関係ないものばかり増えていたりして。

Dsc05000

これは、まぁ必要なものだろうな。

Dsc04997

これは、今回は必要ないんじゃないの?

Dsc04995

びよよ〜〜ん!だってカッコ良かったんだもん。カミさんから何でライトばっかり買っているのだとツッコミも頂いた。

Dsc04998

ちなみにコレはソーラーバッテリーの自転車用ライト。左は3年くらい前に買ったもので、右はその進化版。ここまで小さくなっているのに驚いて購入。しかし、そろそろ本当に必要なものを買い揃えていかないと凍死してしまいそうだ、、、、。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年4月16日 (月)

信楽ほぼほぼサイクリング。

信楽の「陶芸の森」で面白いイベントがあるのでサイクリングがてら行きませんかと自転車仲間のHossyさんに誘われた。天気も良さそうだし、桜の花見のシーズンももう最後になりそうなので喜んで参加させて頂いた。

Dsc04945_3

集合はJR木津駅西口にAM10:00との事。時間もたっぷりあるし今回は輪行仕様のTonicaさんで。帰りはビール飲みながら電車で帰ろうとの企み。淀川から木津自転車道経由でJR木津駅に向かっても良かったが、地図を見たらエライ遠回りになるので最短距離をとってR163を走る事に。

Dsc04950_2

勝手に清滝峠はトンネル通れるものだと思っていたのに予想外の峠越え。しかし結構涼しい顔して上って行くTonicaさんに少し驚いた。

Dsc04952_2

峠を下ると桜が満開だったのでTonicaさんの記念撮影。

Dsc04953_3

途中京阪萱島駅高架下でそばを食べたり、予定外の峠越えもあって2時間近く時間がかかったが無事9時50分にJR木津駅に到着。hiroさん、Hossyさん、Shallowおじきがすでに到着されていた。

Hossyさんのコルサ嬢と初めてのご対面で恥ずかしそうなTonicaさん。都会的でキリっとした美人のコルサ嬢とかわいらしい田舎娘なTonicaさん、もう少しTonicaさんも垢抜けしないといけないな、ちょっと真剣に考えてみよう、、、。

Dsc04954_2

そうこうしていると輪行組の美人サイクリスト3人も到着。合計7人で信楽に向けてスタート!

Dsc04957_2

この日はのんびりサイクリングですよと先頭のHossyさん、サイクリストは嘘つきが多いのだがそうでもないサイクリストもいるみたい(笑

Dsc04958_3

曇り空のためか思ったより気温は上がらないが、それでも走り出したら気持ちがいい。

Dsc04960_2

この日最大の難関の峠を笑顔でクリアなおねーさま達。この時点で12時前、そろそろお腹も空いてきましたしお薦めの伊賀牛のランチに参りましょうか。

Dsc04962_2

もう少し情緒のあるお店かと勝手に想像していたが、ちょとドライブインっぽいステ−キレストラン。メニューのステーキも結構なお値段で少しビビッたが、お薦めの「牛めし」は1,080円とお手頃。しかも肉もたっぷりと入っていて、お腹いっぱいになりました。大変美味しかったです。本来ここから「陶芸の森」に行く予定だったが、時間が押しているのでHossyさんのお知り合いの陶芸家のセンセのギャラリーに行く事に予定変更。

Dsc04965_2

センセに色々とお話を聞く事が出来てよかったし、偶然「信楽ACT2012×窯元散策路7th」と言うイベントが開催されていたので「陶芸の森」パスして正解でした。

Dsc04969_4

工房の裏山にある宿泊施設も整えているギャラリー。ここでは販売もされていて定価の50%で買う事ができる。どの作品も魅力的だけど、自転車で背負って帰るのはさすがに不安なので次回もう一度車でゆっくり訪れる事にしよう。

Dsc04970_2

宿泊施設のオープンキッチンのリビングで、Hossyさんのお顔でお茶を頂く事が出来た。広々とした大きな窓ガラスの下には信楽の街が見下ろすことができて何とも気持ちいい。ゆったりとした時間が流れる中で、みんなで話をしていたらすっかり長居をしてしまった。

Dsc04972

信楽にはたぬきしか居ないものだと思っていたが、古い佇まいの町中に点在する窯元がたくさんあるのにビックリ。たった4日間のアートイベントに家族づれやカップルが沢山参加していらした。

Dsc04973

帰り道では、これまたお薦めのいつものぜんざい。昼ご飯が効いていてまだお腹いっぱいだったけど、スィーツは別腹ですか。しかし、後でこのぜんざいのおかげで家まで帰る事が出来たのでした。

Dsc04981

途中桜の綺麗な場所で記念撮影。美人サイクリストの撮影に盛り上がるおっさん3人。(残念ながらhiroさんはこの前に、予定があって先に離脱されていました)

Dsc04982

大きなトラブルや事故も無く無事出発地点のJR木津駅に到着。まだ5時前だったのと、不思議ともう少しTonicaさんと一緒にいたかったので自走で帰る事に。輪行組3人とHossyさんとはここでお別れ。

Dsc04983

R163はもう懲りたので木津自転車道からR307の枚方経由で、途中まではShallowおじきに道を教えて頂いて一緒に走る。

Dsc04988

ギリギリ日没前の6時45分に無事家に帰る事が出来た。この日のサイクリングはホント気持ちよかったし、峠もほぼほぼ(尻上がりに発音)大丈夫だったし、Hossyさん、みなさん楽しいサイクリングをありがとうございました。

そしてTonicaさんの走りの良さに驚いたので、一気にドレスアップをする事に決定。これでキョンキョンと互角のライバルになる予定。う〜〜〜ん、自転車やっぱり楽しいな〜〜。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年4月15日 (日)

神戸。

土曜日は雨模様なのでミナミの好日山荘のバーゲンに行こうと思っていた。1人で行くのは気が引けたのでカミさんにミナミに行かへんかと聞いてみたら、神戸に行きたい店があると。調べたら神戸が好日山荘は本店のようなので、ミナミ行きは止めて神戸に行く事に。念のため息子に声をかけたら、新しいスニーカーが欲しいから一緒に行くと。久しぶりに3人で、それぞれの目的の為に神戸に買い物に行く事にした。

Dsc04934

まず最初は自分が行きたかった長田区にあるお店、神戸に行く事になったので急遽行く事にした所。無事買い物は終了して近くにある鉄人にご挨拶しに行く。息子がたいそう喜んでいた。

Dsc04936

三宮に戻って取りあえず昼飯。何にするかウロウロしていたらお洒落な店構えに惹かれてこちらに決定。

Dsc04939

つけ麺が売りの様だったので、ラーメンやめて“ゆづ風味のマル得つけ麺”にしてみた。息子は“甘辛ジャージャーあえ麺と坦々スープ”、カミさんはバジルとトマトのつけ麺みたいなイタリアンなんやった。味見させてもらったけど自分的にはちょっとキツかったかな。自分の頼んだつけ麺も感動するような事は無かった。

Dsc04941

生田神社からさらに上に上がった場所にある、カミさんが行きたいと言っていたお店。自分は知らないが、デンマークの最近流行のかわいらしい生地等を売っていてカフェもやってるお店。

Dsc04942

北欧独特のデザインのテキスタイルは面白いし、食器も色々あったが自分達がどうしても欲しいと思うモノが無かったのは残念。その後今度は息子のスニーカーを買いに三宮に戻る。色々とショップを回り試着していたが、たまたま長男から携帯に連絡が入り話しているうちに息子はもう買っていた。まぁ、気に入ったのが見つかって良かったね。その後最後の好日山荘に移動してアレコレとチェック。春物も色々揃っていて悩む悩む。カミさんと息子は退屈して外に出ていってしまったが、、。結局本当に欲しかったモノは何だかよくわからなくて次回に延期、全くいらないようなものばかり買ってしまった。買い物も終わって皆してご機嫌さんでの帰り道、三宮で一時停止が無かったと待ち構えていた警官に止められてキップ切られそうになって一悶着、無茶苦茶気分悪くなったけど何とか罰金は免れた、、、。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月14日 (土)

慶雲長龍。

夜遅くには雨になると言っていたが思ったより早くから雨が降り出した。それでもまだそんなに大降りでもなかったので自転車で帰ろうと思っていたらカミさんから電話があった。息子は友達と夕ご飯を食べに行くし、雨やしどうせ飲んで帰るだろうから夕ご飯はいらないでしょと。そう言われるとごもっとものような気がして、ハイ飲んで帰りますしと言っておいた。

さて何処へ寄ろうかなと考えて結局駅前ビルの「上田酒店」へ。雨なのに結構混んでいたが、いつもの入り口右手のスペースに無理矢理入れて頂いた。どうやらこの地帯は常連さんが多いみたい、真ん中のガヤガヤとしたしたスペースと違ってゆっくり飲める穴場みたいなもの。金麦ロング缶とかき揚げを頂いてのんびり飲むのだが、右隣りの2人のおっさんが広々と飲んでいてこちらは窮屈で仕方ない。普通気を利かせて少し詰めてくるものだが。左隣も体のデカイおっさんが居て壁みたいやし、、、。窮屈な思いをしながら飲んでいたら、少しして右隣のおっさん達お勘定で出て行ってくれた。

やっとゆっくり落ち着いて飲める様になったので、ホールの顔なじみのおばちゃんに「慶雲長龍 熱燗で」とお願いしたが、いつもの事ながらおばちゃんお酒の事は全然解らない。ビールしか飲まないからと以前に話しておられたが、慶雲長龍 熱燗と言っているのだから、そのまま社長に言ったらいいのにお酒の事解らへんねんと、左隣の常連さんにどう言ったらいいの?と聞きなさる。で、隣の2人のおっさんがこっちにもう一度聞きはるもんやから、「慶雲長龍を熱燗でお願いしたのです」と言うと「長龍は上撰か?」と聞いてくるもんだから、「いやいや慶雲長龍ですわ」と答えるとおっさんの1人が「上撰は昔の一級酒で佳撰は二級酒や」と話しだして、もう1人のおっさんがどう違うのと?言い出して話がややこしくなる。

Dsc04926

こっちは慶雲長龍の燗酒が美味しくて飲んでいるのだが、おっさんは佳撰は燗やないと飲まれへん安い酒やねん、だから上撰は燗にしなくていいねんとか言い出して、隣りのおっさんに色々と話しだす。まるっきり意味の無い話なのと、好きで飲んでいるのに金がないから安い佳撰飲んでるねん的な事言うもんだから気ィ〜悪い、気ィ〜悪い。あんたらね気い良く飲んでる横でいい加減にしてくれへんかと言いそうになったがギリギリ我慢出来た。

Dsc04923

大人げないので黙って飲んでいると目の前のメニューが気にかかる。

Dsc04931_2

たよし並にはいかないようだが、ガンバって入れてくれた。一升瓶は重いんですとおねーちゃん言い訳してたけど。

Dsc04932

遠いまなざしで黒部渓谷を思いながら飲むのであった、、、。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月13日 (金)

惨事、、。

京都で大きな不幸があった。息子2人が京都の学校に通っているので人事ではなかった。待ちに待った春が来て観光やお花見で盛り上がっていた京都での出来事、つい数分前までそんなことが起こるなんて誰も考えてはいなかった事だろう。

Dsc04918

昨年の東北の大地震も同じだが、いつ何時何が起こるかわからない。それは誰にでも言える事で、このような悲劇は無くなる事はないだろう。いつ自分の身にそういう事が起こっても、後悔しない様にやりたい事はやっておこうと思う。

お亡くなりになった方々のご冥福をお祈りします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月12日 (木)

LEGO。

息子が出来た時に買い出したデンマーク生まれの玩具「LEGO」のブロック。「よく遊べ」を意味するデンマーク語 "leg godt" から社名を LEGO としたらしいが、よく遊ばせてもらいました。なので家族全員が大好きなLEGO、20年近く前に勤めていたデザイン事務所を退職した時、こんな機会にしか家族で海外は行けないからとデンマークのレゴランドに行こうとさえしていた。結局お仕事独立する事になって、忙しくてその夢は果たせなかったけど。

Dsc04907

一時期、とにかく少ないブロックで作るロボットに凝った事がある。このロボットはカミさんのお気に入り。

Nws_120221_legoimg

イタリアのモレスキン社から2012年初の限定版「LEGO」とのコラボレーションが登場。大人になっても毎日の遊び心の大切さを信じる、かつての子どもたちへの贈り物だそうだ。

Dsc04908

目をひく斬新なデザインの表紙には、サイズレイアウトによって異なる黒・黄・赤・黄緑のLEGOブロックが、そのまま埋めこまれている。

Dsc04912_2

中表紙には、MoleskineノートブックとLEGOの共通の哲学「Think with your hands」(手を動かして考えよう)の言葉がLEGOブロックのグラフィックアイコンで表現され、「In case of loss...」の通常「$」で表記されるお礼も「bricks」(LEGOを数える単位)と、LEGOならではのデザインとの事。せっかくなので黒いボールペンやシャープペンシルを使うのはやめて、ナチュラルな色鉛筆を使う事にした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年4月11日 (水)

ボルダリング。

Dsc04896

江坂のクライミングジムに通う事にした。もちろん毎日という訳では無くて週一くらいのペースで、仕事帰りにトレーニングをしようかと。午後6時以降は夜間料金になってジム使用料も1,575円と、ちょっと飲み過ぎた立ち飲みくらいの金額で使えるのがありがたい。入会金のお支払いと、お得な回数券(11回分)を購入。これで土日に雨の時にもやることが出来たというもんだ。

Dsc04898

少し早く仕事場を出て7時前にジムに着いたが、ガラ〜ンとしたジムには年配の方がお二人程。これならのんびりやっていけるかな。2Fで着替えてから簡単な説明を聞いて後は自分で好きにやって下さいと言われたが、コレが何とも難しくて全然わからん。あの〜とお店の方にお聞きしたら、そのルートをご自分で探して行くのが楽しいのですよと。そのためにスタッフは簡単には解けないルートを設定しているのですよ、ニコニコ。

Dsc04900

独りで試行錯誤していると、一人また一人とクライマーな方達が入らしてあっという間に40人位の人数になった。結構お若い方が多くて皆さん顔見知りの様で、ワイワイガヤガヤと楽しそう。リードエリアではカップルで来られている人や、どう見ても自分より一回り以上年上の女性、それも150cmに満たないおばあちゃんと170cm位ある大柄なおばさんのペアも入らして、おばあさんのビレイをドキドキしながら見ていたりした。

閉店は10時半だけど、帰りが遅くなるので9時半にフィニッシュ。と言っても自分がトレーニングしていた時間はザっと30分くらいで、後は皆さんのフリークライミングを、口をポカ〜ンと開けて見学している時間の方が長かったけど。それとやっぱりシューズがキツくて痛くて長らく続けられないのもあった。少し履いて行くと脚に馴染んで来ると言われたが、ちょっとタイト過ぎたかな?もう一足買うわけにもいかないのでもう少し頑張ってみる事にしよう、、、。

Dsc04902

千ベロ立ち飲みに行ったつもりでジムに行ったのだが、結局帰り道に我慢出来ずに家の近所のたこ焼き立ち呑みでご休憩。生ビール2杯にアテはモロキュウ、大将に久しぶりやねともっと来てよと言われて、これからジムの帰り道にはこちらに立ち寄る事が多くなる様な、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月10日 (火)

靭公園。

Dsc04893

絶賛桜満開中の靭公園。ポカポカ陽気で気持ちいいし、こんな日は弁当を買って花見がてら昼食に出かけるのが気持ちいい。

Dsc04889

近所のLIFEで安い弁当を買って、一人ぶらぶらと。

Dsc04890

平日の昼間っからビールなんて、とんでもありませんよね!なので金麦、ガハハのハ〜。明日は雨になりそうなので本日も11時半頃からこのパターンで参りましょう、そうしましょう。ウププのプ〜〜。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月 9日 (月)

春が来た。

朝はまだ少し肌寒かったが天気は良いし、窓の外の桜はほぼ8分咲きでやっと春が来た感じ。日曜日は靭公園でデザイン関係の花見に誘われていたのだが、前日1日中遊びに出ていたので、この日はカミさんを誘ってワインやらフランスパンやら買い込んで、万博公園でのんびり花見をしようと思っていた。しかし花粉症のカミさん鼻水ズルズルで、とてもじゃないけど花見の気分じゃないと断られた。

Dsc04862

で、結局カミさんの希望でお昼ご飯を外に食べに行く事に。天気がいいから外で何か食べたかったけど仕方がない。

Dsc04858

毎度同じモノもちょっと飽きてきたので、カレーチャンポンに黒めし大盛りを息子とシェア。

Dsc04857

中々魅力的なビジュアルで味も思ったよりイケていたけど、やっぱりいつもの味噌味チャンポンにカレーチャーハンの取り合わせの方がいいな。

Dsc04861

カミさんはいつも同じオムレツチャーハン。写真撮ろうとしたら、中身が見えなアカンやろと少し開いてくれた。取りあえずコレでカミさんも息子も満足してくれてこっちは自由の身となったけど、さてこれからどうしようか。一人で万博公園に花見に行くのも寂しいし、お山に行くには時間が遅くなりそうだし前日の疲れも残っているし、、、。

Dsc04863

という事で気になっていた江坂のお店を見学に行く事にした。

Dsc04864

結構古くからあるらしいクライミングジム、中に入って見学させて頂いたがかなり広くて驚いた。こちらはリードエリアで、高さ約10Mのクライミングウォールをロープをつけて登るエリア。

Dsc04865_2

反対側にはボルダリングエリア。比較的低いクライミングウォールをロープ等の用具を使わず、体一つで登って降りてくる最もシンプルなスタイルのフリークライミングで、一人でも気軽に行けるのが良い。

Dsc04867

2Fに併設されているクライミングプロショップ。クライミングシューズやクライミングロープ、カラビナ類、ビレイ器具等のハードギアから、ボルダリングマット、クライミングウェア、DVD&書籍、バックパックにキャンプ用具など何でも用意されているのが素晴らしい。ジムは平日夜10時30分までやられているので仕事帰りに寄る事も可能やし、早速会員登録してクライミングをもう少しやって行こうと思う。

Dsc04870

そんな健康的な事を言っていながら、天気がいいのに地下に潜る。

Dsc04872

地上に出たら陽が眩しかったので、ちょっと休憩。

Dsc04879

花見をしているおっさん達を見ていたら、せっかくの天気のいい1日が急に勿体なくなってきた。

Dsc04886

なので結局一人で花見してご機嫌さんで帰ったのでした、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月 8日 (日)

Rapha Cycle Club Osaka。

お昼のサイクリングでヘロヘロになった体で、Opening Partyに行ってきた。

Dsc04846

西梅田から直ぐのこの場所、ここら辺りは仕事でよく通るのだが、前は何があったのかよくわからないけど非常にお洒落なビル。

Dsc04847

やっぱり、店内もお客さんもお洒落ですね。

Dsc04849_2

今まではイギリス本国からの通販か、限られたショップでしか買えなかった商品が身近に見て買えるのはうれしいのだけど、これでRaphaユーザーが増えるのは複雑な気持ち←人の事言えないちゅーの!。

Dsc04850

パーティは約70人分の用意がしてあるそうだ。

Dsc04851

オリジナルラベルのワインも美味しく頂きました。

Dsc04852

ビールもガバガバ頂いたし、自転車仲間の皆さんと色々と話が出来て楽しかったな。

Dsc04854

話が盛り上がって危うく終電に遅れそうだったけど、地下鉄は何とか間に合った。モノレールはもう終わっていたが、、、。4ヶ月間のイベントだけど、成功してずーっと続けられたらいいですね、これからも楽しみにしています。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月 7日 (土)

北摂ライド。

多分シクロクロスの最終戦以降、ロードバイクに乗った記憶が無い。ちょっとお山が忙しかったのと週末毎に雨模様で、乗りたくても乗れなかったと言う事もあったのだが。久しぶりにお誘い頂いた北摂のコースは、勝手を知ってるので気楽に行けそうだったけど、メンバーがほとんどシクロクロスでブイブイ言わしている方達なのでかなり心配。まぁ、道に迷う事は無いので自転車リハビリがてらのんびり行く事にしよう。

Dsc04827

北摂ライドには北千里の桜道で花見で宴会のプランもあって、ウェアはどうするかかなり迷ったが、長袖のヒートテックを着て長袖ジャージの上にはジレ1枚だけ。勝手に昼頃は暖かいだろうと思っていた。

Dsc04829

万博公園横のコンビニに集合。皆さん結構しっかりとした冬服なのでちょっと不安になるが、、、。

Dsc04830

彩都から110号線を上がるいつものルート、、、。

Dsc04831

しかし彩都を越える前からすでに一人旅。久しぶりの110号線、ふっくらお腹が太ももに当たるしキツイキツイ。

Dsc04832

すっかりお待たせしました。気を使って待って頂くのが非常に恐縮ですわ、、。

Dsc04833

上音羽からの下りが、もー寒い寒い!上りで少し汗ばんだのがあっと言う間に冷たくなった。

Dsc04834

でもって、この日のライドのメイン妙見山をおっちらと上って行く。

Dsc04837_2

毎度毎度、お待ち頂いてすみません。おっちゃんはもう限界ですわと思っていたら、横を見た事のあるロードバイクが通って行った。追いかけてお顔を覗くと、やっぱりお久しぶりのご近所のkenさんだった。こちら同様に来週の伊吹山ヒルクライム(自分は出ませんが)の練習らしい、ちょこっとだけお話をして直ぐにお別れしたが、久しぶりにお会い出来てよかったな。

Dsc04841

陽が当たるとちょっとだけ暖かいのだが、陽が陰るとまぁ寒い寒い。震えながら野間峠を下って、477号線から372号線経由で府道6号線から上り返し、清阪峠を経由して110号を下って北千里まで。

Dsc04844

事故やトラブルも無く、無事南のメンバーの車のデポの駐車場に到着。あまりの寒さと、桜がまだ咲いていないので花見は中止で一応ここで解散。

Dsc04845

後は堺からの自走組2人と千里地元組の4人で、岸辺のラーメン屋で暖を取ってからお別れした。家に帰ってからはもうヘトヘトで1時間程横になって動けなくなってしまったが、久しぶりの北摂ライドは苦しくも楽しかったかな。参加の皆さんご一緒させて頂いて、ありがとうございました。これに懲りずにまたよろしくお願いします。

そして暖かくなってきたから、もう少し自転車にも乗らないとな。しかしここの所色々とやる事が多くてちょっと困っているのだが、、、。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月 6日 (金)

天満→中崎町。

別に急いでいる訳では無いのだが、事務処理で天満まで行く用があった。お昼からはポカポカ陽気で気持ちがいいし、仕事も言う程バタバタしていないし。今週は少しゆっくりさせてもらおうと思い、帰りは直帰するからねと事務所を出た。事務処理もすぐに終わって、さて何処行こうか?早めに帰っていつものサロンでのんびりするのも良いけど、せっかく天満まで来ているのに素道りと言うのもちょっと勿体ないかな。

Dsc04810

という事で、お邪魔したのはお久しぶりにこちらの向井酒店。このガラスの引き戸が、たまらなく昭和の雰囲気があって好きなのだ。

Dsc04812

もちろん店内の雰囲気も渋くて最高に良い。ビール大瓶を貰って大将とお話ししながらのんびりと。

Dsc04818

こちらのお店は床は板が張ってあって、立ち呑んでいても脚に優しくて何ともいい塩梅。おでんを2品頂いたがこの日は暖かいせいもあって、熱燗の雰囲気じゃなかったのでこれだけでお勘定600円。そのままブラブラ帰ろうかと思っていたけど、せっかくなので中崎町を覗いてみる。

Dsc04819

堀内酒店。店内にお2人程お客さんが見えたので、ひょっとしてこちらの常連さんでブログを書いていらっしゃる、めんじいさんかなと思い入ってみる。

Dsc04823

お話をしていたら、どうも違ったみたい。大将と常連さん達と何故か政治の話をしながら飲んでいた。何気なくツィートしたらこちらの近所に職場があるランのねーさんから、仕事を終えたらやって来るとツィートが入る。初めてのお店が珍しそうでキョロキョロしていたが、間違いなく女性一人では入れないお店でしょうね。ねーさんも加わって経済の話になると、大将の口から“トランス・パシフィック・パートナーシップ(TPP)”の言葉がスラスラと出てきて2人してビックリ。

Dsc04826

いつ来ても話題も知識も豊富な大将とお話しするのが楽しい。大将すっかりねーさんの事が気に入ったみたいで頻りにカラオケに行こうと誘っていたのが可笑しかった。ねーさんが自分の事をアニキ、アニキと言うもんだから終いに大将からもアニキと呼ばれて、帰り際も「アニキ、ちゃんと見送って帰るんやで〜」と声を掛けてもらった。ホントこちらも楽しいお店、これからはねーさん誘ってちょくちょくお邪魔しますからね!

しかし帰り道はいきなり土砂降りになって、全身ビシャビシャになってしまった、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月 5日 (木)

夜桜。

前日の暴雨が嘘の様な良い天気で、やっと春らしくなってきたかな。それでも夜は冷えるかもしれないと心配していたが、それ程寒くはなかった。

Dsc04793

まだ少し早いのではないかと思っていたが、ほぼ8分咲きかな?いつもは花見のメッカらしいこの公園も、ベンチで一組だけサラリーマンの方達4〜5人が酒盛りをしている位で場所は貸し切り状態。

Dsc04804

キッチンには3個口バーナーで準備万端。

Dsc04797

やっぱり、熱燗におでんですな!日本酒が進む進むのススム君〜〜。

Dsc04805

上を見上げれば素晴らしい桜と月。

Dsc04808

そして、谷町の夜は盛り上がりながら深けて行くのであった、、、。ちょっと飲み過ぎた。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年4月 4日 (水)

パンチな名店。

午後から京阪沿線のクライアントと今期のお仕事の打ち合わせ。時間はお任せしますと言われたので3時にお邪魔する事にした、もちろん帰りは家に直帰で。以前枚方駅北側にある角打ちに行って仕事の大先輩とバッタリ会って驚いた事があったが、今回もお会い出来るかな〜なんて考えながらネットで立ち飲みを検索していたら、他にも近くに2軒ほど角打がある事が判明。少し調べていたらその角打ちのレポートが書いてあるブログが見つかった。そこで何気なく読んでいると、、、、何と先週中崎町の稲田酒店で4〜5人で入らしていた方のブログだったのだ。何と言う偶然、以前に自転車で繋がったクルクルにーさんとの出会いに匹敵する話。思わずコメントを入れさせて頂いた。

打ち合わせの時間より少し早く駅に着いたのだがお空は真っ暗。ちょっと時間つぶしに書店に入って出て行くと嵐の天気に豹変していた。もう上から下までベチョベチョになりながらクライアントにお邪魔して、窓の外を見ながら打ち合わせをしていたが、この調子なら立ち呑みどころの話じゃないな、ひょっとしたら電車も止まっているかもしれない、、、。

Dsc04770

1時間程打ち合わせをしていたら窓の外の雨は納まってきた。風はまだ少し強い様だけどかなりマシになっている。たぶん一番ヒドい状態の時にクライアントを尋ねたんだろうな、電車も動いているみたいなので予定のお店を覗いてみる事にした。

Dsc04771

が、ガーン!お店閉まっているし、、、。火曜日が定休日かな?仕方ないのでもう一軒行ってみる。

Dsc04772

こちらはしっかりと暖簾が出ていた。店構えは大変綺麗なお店で角打ちと言うより小料理屋さん風?暖簾をくぐってお店に入ると、事前情報の“大仏のようなパンチパーマのおばあちゃん”はいらっしゃらなくて、長いカウンターの中に若女将のような方がお一人。他にお客さんも誰もいらっしゃらなかった。

Dsc04776

ビールは何にしますかと聞かれて、ラガーをお願いするとうれしい“赤星”。このビールは珍しいでしょと話されたが、大阪でも最近結構置いてる所もありますよと話し出してからは、アレコレ色々な話が出来た。昨日はこのお店TVにも出たらしいし、色々な芸人さんのサイン色紙も見せて頂いた。そうこうしていると立ち飲みと隣のお店との通路の所に、“大仏のようなパンチパーマのおばあちゃん”がヌ〜オ〜と仁王立ちしていらして、こちらをジロリ。軽く会釈をすると直ぐさま大仏さんはニンマリと。

Dsc04781

ははーん、そういう事ね、このおばあちゃんが名物のお店なのね。その後色々楽しいお話を聞く事が出来たが、その中の一つ。以前TV番組で「大阪のおばちゃんコンテスト」があって、満場一致で大阪No.1のおばあちゃんに選ばれたらしい。この髪型が効いているみたいやわとパンチパーマを撫でていらしたが、ホント見事なパンチパーマは大仏そのもの。若女将も負けずと話は上手やし、こんな素晴らしい立ち呑みは久しぶりで感動ましたよホント。

Dsc04786

目の前で若女将さんが肉じゃがを作られていたのがとても美味しそうだったので、もうそろそろ出来ますかね?とお聞きしたら、これは家の夕ご飯のおかずですと。ガックリしていたら代わりに隣の店から揚げさんを取って来て暖めてくれた。もの凄いボリュームに驚きながら熱燗を2杯と半分頂いて、すっかり気に入って長居しそうになったけどお勘定。隣のお店の方は大将と息子さんがやられているみたいだったけど、どちらも感じの良い方で家族ぐるみで仲良くお店をやられているんだろうね。これからもまた、こちら方面に打ち合わせがある時は必ず寄らせてもらいますからね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 3日 (火)

サロン→焼鳥。

せっかく平日にお休みを頂いたのだから、早くから飲みに行かんと損やん!みたいな感じで開店時間を待っていた。家でソワソワしていたら、この日夕方から上の息子が帰って来て何だか相談があると、買い物から帰ってきたカミさんが言うし。下の息子は高校の入学前の2泊3日の合宿に出ていないし、好き勝手しようと思っていたのだが、あまり飲み過ぎて帰って来るなとクギを打たれた。

Dsc04764

それから何やカンやしていて出るのが遅くなったが、それでも4時半にはお店に入る事が出来た。お客さんはこの時間の常連さんのトクさんともう一方だけ。のんびりとした時間が流れるこの時間にサロンへお邪魔するのが一番好きだ。

Dsc04766

すっかり日が長くなってきたな、天気もよくてガラス戸を開けている方が気持ちがいいかも。のんびり飲んでいたらカミさんから今日は外食に変更と連絡が入る。いつもの近所の焼鳥屋へ6時集合との事。

Dsc04768

岸辺駅前で買ってくる様に仰せつかったトイレットペーパーを買って集合場所へ。

Dsc04769

念のため予約を入れておいたが、やっぱり平日はガラガラなのね。いつもは満席で入れない事もあるけど、家族3人でゆっくり飲む事が出来た。ちょっとドキドキしていた息子の相談は、来週から行くイタリア旅行の事でたいした話ではなくて一安心。下の息子も今頃合宿で楽しんでいるだろうな、何てったって生徒の7割が女子らしいからハーレム状態の高校生活は間違いなく幸せになる事だろうし、息子達2人共楽しそうでとーちゃんちょっと羨ましいかも、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月 2日 (月)

帰阪〜。

今日は朝から無茶苦茶天気が良かったな、実家の方もえらい天気が良くてポカポカしていた。日曜日は法事が終わってから大阪に帰るかと思っていたけどそれでは酒を飲む事が出来ないし、仕事も落ち着いたので月曜日お休みを頂いてのんびり帰る事にして、法事の時はバカスカ飲んであげました。

Dsc04759

いつもの大山は富士山の様に美しかったな。車を走らせていると車内はお日様が当たって温度が上昇、汗ばむ程の陽気が春を感じさせてくれてうれしかった。

Dsc04762

やっぱり月曜日はこんなもんだな、サービスエリアはガ〜ラガラ。

Dsc04763

お店も空いていたので麺固めで注文した。香味醤油ラーメン500円がこの日は20%OFFで400円。400円でこの味なら、まぁ良しとするか、、、。


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年4月 1日 (日)

実家の角打ち。

実家に帰ってから父親が通っている小規模多機能型居住介護施設の家族会があって出席して来た。介護保険法が改定になって、施設の方も色々と大変らしい。お話を聞いていて自分ももう少し国の介護保険に対して勉強しないといけないと思った。どの家庭も色々な問題を抱えておられるのは同じで、年々状況が悪くなって行く中で施設のスタッフに求められる事も多くなっているのに、それに見合った報酬が得られているかというと中々厳しい状況のようだ。ウチの場合施設が家の目の前と言う利点もあって、この施設が無くなるとえらい事になる。こっちの負担が多少多くなったとしても、何としても継続して頂きたいものだ。

自分達はと言うと、あまり難しく考えても出来る事と出来ない事があるのは最初からみんな解っている。こうした場で同じ境遇の方達が少しでも話をする事で、他の方の情報を聞いて今後の事に約立てて行くのは良い機会だと思った。

Dsc04736

家族会が終わってイソイソといつものサロンへ出向く。「おかえりなさい」とか「また、帰って来たのか」とか常連さんに話しかけて頂くのがうれしい。こちらのお店の常連さんの中にも、ウチの父親と同じ歳くらいの方がゾロゾロいらっしゃるというのにな。出来る事なら元気な時に酒好きの父親を連れてこちらにお邪魔したかった、、、。

Dsc04748_2

せっかくなので近くの角打ち「児玉酒店」にハシゴ。おじーちゃんと話しながら飲んでいたら、先ほどの「恩田酒店」で飲んでいた常連さんがやって来られた。何処でも同じで1軒でさっさと帰れない方もいるのがおかしかったな。実家に帰っても明るい話は全然無いのだが、この2軒の角打ちのおかげで実家に帰る楽しみも出来たし、気分転換は出来るしでホント助かっているんだな〜、、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »